グラスハープ音源 Glass Harp



動画

Glass Harp演奏デモ

Glass Harpの簡単な使い方

グラスハープは、音階を持たせたワイングラスの縁を指で奏でる楽器で、澄んだ音色が特徴です。

実際のグラスハープは、音階の数に応じた数のワイングラスと安定したチューニングが必要となり、楽曲に取り入れることがなかなか困難でしたが、Glass Harp では、実際のグラスハープの音色をいつでも安定して手軽に取り入れることができます。

収録には通常のグラスに比べ特に響きのよいグラスを使用し、グラスハープの通常奏法に加えて、マレットを用いた奏法もサンプリングしています。また、各音階毎にその都度異なるサンプルが発音されるRoundRobin機能は、通常奏法では各音階に2つずつ、マレット奏法では各音階に3つずつ、3段階のベロシティレイヤーで24bit/96kHzステレオ収録しています。

グラスハープのソロはもちろん、Padや木琴・鉄琴のポジション、楽曲中の音色的なアクセント等、ジャンルを問わず幅広く使用可能なシンプルなグラスハープ音源です。

 

収録パッチ

  • Glass_Harp.nki
  • Glass_Harp-Mallet.nki

収録サンプル

  • サステイン
  • サステイン(マレット)
  • リリースサンプル

計187ファイル(.wav)

機能

  • 「リリースサンプルオン・オフ(Glass_Harp.nki)」スイッチ
  • 「Stereo」「Attack(Glass_Harp.nki)」「Release(Glass_Harp-Mallet.nki)」によるカスタマイズ
  • 「Reverb」で専用IRリバーブを調節 スタンドアローンでの演奏に対応

仕様

  • 「KONTAKT 5.3」 以上で動作確認済み(KONTAKT PLAYERでは動作しません)
  • サンプル収録範囲 C2 – F4 (演奏可能範囲 G1 – C5)
  • 最大3段階ベロシティレイヤー
  • RoundRobin機能
  • 24bit/96kHz ステレオ (全てドライで収録)
  • 専用IRリバーブ付属

デモバージョン

G2-G3の音域の制限以外は、製品版と全て同じ機能をお試し頂けます。
製品版と同様の2つのパッチと、専用IRリバーブが付属し「Stereo」「Attack」「Release」のシンプルな機能でカスタマイズも可能です。

デモバージョンをDL