オルゴール音源 Music Box III



動画

Music Box 演奏デモ

“よみがえるオルゴール”をコンセプトに、手廻し式オルゴール特有の駆動音から微細な音まで収録した新しいオルゴール音源です。手廻し式オルゴールの各音階の音を24bit/96kHzのステレオとモノラルのハイレゾ音質でそれぞれ収録しています。

オルゴールの音色は、繰り返される演奏、環境等により経年変化します。この音源では、そのような、あえて使い古された手廻し式オルゴールの音色を収録しています。

一つの音階に対して6つの異なるサンプルを収録したラウンドロビン機能に対応しており、普段通りに演奏するだけで、経年変化で生じる微細な音を含むオルゴールの微妙に異なる音色等もランダムに再生されるため、古びた手廻し式オルゴールの質感を手軽かつ非常にリアルに再現可能です。また、手廻し式オルゴール特有の演奏時のハンドル駆動音のみを独立して複数収録しており、実際の演奏中に微かに鳴り続けているハンドル駆動音の有無も楽曲のニュアンスに応じて自由に使い分けることができます。

収録パッチは、経年変化したオルゴールの微妙にずれた音程の個性をそのまま収録した通常パッチに加え、クロマチックチューニングされた「Tuned」パッチを収録しています。また、「Music Box」「Music Box II」とは異なる新たなオルゴールの蓋の音、独立したハンドル駆動音、手廻し式オルゴール特有のグリッチ音など、よりオルゴールの雰囲気を再現したいときに便利な音を収録した「FX」パッチも収録しているため、まるで、何年もの時を経て古びた手廻し式オルゴールが“よみがえり”音を奏でているかのような雰囲気を手軽に楽曲へ取り入れることができます。

さらに、演奏時、グリッチ音がランダムにトリガーされる「 [Glitch] 」パッチが新たに追加され、経年変化により、オルゴールの音が正常に鳴らない雰囲気を手軽に再現可能となっています。

Music Box III for KONTAKTは、オルゴールアレンジはもちろん、様々な場面で手軽にリアルな手廻し式オルゴールの音色を実現できるシンプルなオルゴール音源です。

 

収録パッチ

  • Music_Box_III.nki
  • Music_Box_III_[Glitch].nki
  • Music_Box_III-Tuned.nki
  • Music_Box_III-Tuned_[Glitch].nki
  • Music_Box_III-FX.nki
  • Music_Box_III_Mono.nki
  • Music_Box_III_Mono_[Glitch].nki
  • Music_Box_III_Mono-Tuned.nki
  • Music_Box_III_Mono-Tuned_[Glitch].nki
  • Music_Box_III_Mono-FX.nki

収録サンプル

  • サステイン(ステレオ・モノラル)
  • オルゴールの蓋の音(ステレオ・モノラル)
  • オルゴールのグリッチ音(ステレオ・モノラル)
  • オルゴールハンドル駆動音(ステレオ・モノラル)

計396ファイル(.wav)

機能

  • 「Stereo」「Release」によるカスタマイズ
  • 「Reverb」で専用IRリバーブを調節 スタンドアローンでの演奏に対応

仕様

  • 動作には「KONTAKT 5.3」以上、もしくは「KONTAKT 6」が必要です
  • 「KONTAKT PLAYER」では動作しません
  • サンプル収録範囲 C2 – C6 (演奏可能範囲 C2 – C6#)
  • ナチュラル・クロマチックチューニング選択
  • 各音階6つのRoundRobin機能
  • 24bit/96kHz ステレオ・モノラル (全てドライで収録)
  • 専用IRリバーブ付属

製品版のDLはこちら